訪問看護・老人ホーム・産業看護師・保育園など、看護師の転職先は様々!

看護師求人・転職サイトを利用して、スピーディに転職

訪問看護求人欄から見える注意点

訪問看護は今の時代に合ったサービスだと言えます。 病院のベッド数不足や医師不足はメディアでよく取り上げられることですが、これからもなくならない問題です。 特に病院不足は地方にとっては深刻な問題になります。

そんな時代だからこそ訪問看護が注目されつつあります。 訪問看護は病院勤めの看護士とは違い、直接患者の家を訪問して看護サービスをするいわゆる「出張看護」です。 基本的なことは健康状態のチェック、リハビリの補助や食事や入浴や排泄の手伝いですから病院にいる時と変わりません。 場所が病院か自宅かの違いです。

高齢化社会ですからこれからも需要は伸び続けることが考えられ、100万人以上とされる寝たきりの要介護者にとって重要な存在です。 給料はどのようになっているのでしょうか。

訪問看護求人欄を見ると常勤とパートがあり、パートの数が結構あります。 訪問看護は訪問して看護するわけですから、訪問いていない時に人件費が発生する常勤よりもパートの方が都合いいのも頷けます。 訪問した数によって給料は変動するのがパートですが、1件当たり7500円くらいとされますから、時間は3時間、1日2件くらいが限度ですから15000円の日給となります。

それを1ヶ月続けると、単純には30万円以上の収入になります。 もちろん毎日2件の訪問先があるわけではありませんから求人の給料は20万円~30万円くらいが多くなっています。

パートの場合は時間に比較的自由が利きますから子育てをしている人には都合のいい雇用形態ですが注意点もあります。 それは福利厚生です。 どの訪問看護求人を見ても福利に関しては常勤に比べてずいぶん貧相なところが多いです。

通常のアルバイトでもそうですが福利厚生に関してパートは期待できるほどのことはしてもらえましでしょう。 どうしても、その辺の扱いは看護師という専門職であっても扱いに差が出ます。

常勤の場合は残業などがあり、夜勤もあります。 比較的残業が少ないと謳っている会社が多いのも訪問看護の特徴かもしれません。 双方の悪い点も考慮しながら転職や就職を進めていくことが望まれます。

訪問看護・老人ホーム 転職サイト ランキング

ベネッセMCM

利用料   無料
対応エリア   首都圏
ベネッセMCMは、介護施設、訪問看護、保育園、一般企業、単発アルバイト、派遣など特殊な求人に特化しています。

キャリアブレイン

利用料   無料
対応エリア   全国
ヘルパー、介護職関係の求人が豊富、スカウトシステム、適正診断テストなどのサービスを提供しています。

ベネッセスタイル

利用料     無料
対応エリア 首都圏・愛知県
大阪府・兵庫県
進研ゼミやこどもチャレンジでおなじみベネッセが運営する有料老人ホームの中途採用斡旋サイト

必ず訪れる妊娠と言うイベントと、看護師の仕事について

看護師の転職はどうやってするの?

人材派遣会社を利用

登録制で失業期間をつくらない大きなメリットがあります。

求人雑誌を利用

地域に合わせた様々な求人雑誌で、新しい転職先を探そう。

日本看護協会に加入

加入することで決められた病院やクリニックへ転職できる。

eナースセンター利用

自力での転職が難しいと思ったらサービスを利用しましょう。

求人サイトを利用

看護師専門の求人サイトがたくさんあってサポートも万全!

求人のチラシや張り紙

病院やクリニックの求人チラシを見て転職するのもあり?

訪問看護・老人ホーム転職サイト

首都圏(東京 ・埼玉・神奈川・千葉) エリア対応訪問看護、介護施設をはじめ特殊求人に特化
ヘルパー介護職関係の求人が豊富、非公開求人約90%
ベネッセが運営する老人ホーム中途採用斡旋サイト

こんな働き方も!

会社の中の保健室のようなところで働くこと
大学の保健室のようなところで働くことも!
看護師の知識と経験を活かせる治験コーデ仕事

看護師という仕事

転職先におすすめ?

訪問看護関連記事