訪問看護・老人ホーム・産業看護師・保育園など、看護師の転職先は様々!

看護師求人・転職サイトを利用して、スピーディに転職

8. 看護師、妊娠中の夜勤について

・看護師が妊娠した場合には

勤務先の規模やスタッフの人数などにもよりますが、基本的には業務軽減の措置を取ってもらえるようになっています。看護師の仕事はハードな面がたくさんあるので、特に妊娠初期など流産の危険性が高い時期やつわりのひどい時期などには、配慮を受ける事ができます。特に夜勤に関しては、業務軽減について法律でも定められています。労働基準法第66条には、妊産婦が請求した時は、深夜業をさせてはいけない旨が明記されているのです。ただ、注意が必要なので「妊産婦が請求した場合においては」という所です。 病院によっては、看護師不足などの理由で妊娠中でも夜勤が断れないというケースもあります。こうした場合には、周囲に迷惑をかけたくないという思いから無理をして夜勤を行う看護師も少なくありません。妊娠している看護師が自分だけでなかった場合などは、特に言い出しにくいという場合もありますね。

■自己管理する事が大切

特に妊娠初期は、疲れやストレス、つわりによる体力の低下

急激に体が変化する時期でもあるので、できれば無理をしない方が良いです。ただ、職場の状況的にどうしても無理をせざるを得ないという場合もあるでしょう。そうした場合には、産婦人科医によく相談して自分の体調的に夜勤などの勤務を行っても大丈夫かどうかをきちんと調べてもらいましょう。中には、体質的に流産しやすい人もいます。自分の判断だけで無理をしてしまって取り返しのつかない事になるというケースだけは避けたいものです。無理ができないと産婦人科で判断された場合などは、業務を軽減してもらうようにとの医師の診断書を発行してもらう事も可能です。

こうしたものを提出するのも気が引けるという人も多くいるでしょうが、やはり大切なのはこれから産まれてくる新しい命なので、業務を軽減してもらえるようにきちんと相談する事も大切です。どうしても引け目を感じて働きにくくなるようであれば、産休や育休は無くなってしまいますが、一旦退職して子育てが落ち着いてから復職するという方法もあります。夜中の勤務というのは思う以上にストレスも溜まりますし、疲れも溜まります。妊娠中に夜勤をする場合には、自分の体調をよく把握しながら、とにかく無理をしないように周囲のサポートを受けながら行うという事が大切です。

訪問看護・老人ホーム 転職サイト ランキング

ベネッセMCM

利用料   無料
対応エリア   首都圏
ベネッセMCMは、介護施設、訪問看護、保育園、一般企業、単発アルバイト、派遣など特殊な求人に特化しています。

キャリアブレイン

利用料   無料
対応エリア   全国
ヘルパー、介護職関係の求人が豊富、スカウトシステム、適正診断テストなどのサービスを提供しています。

ベネッセスタイル

利用料     無料
対応エリア 首都圏・愛知県
大阪府・兵庫県
進研ゼミやこどもチャレンジでおなじみベネッセが運営する有料老人ホームの中途採用斡旋サイト

必ず訪れる妊娠と言うイベントと、看護師の仕事について

看護師の転職はどうやってするの?

人材派遣会社を利用

登録制で失業期間をつくらない大きなメリットがあります。

求人雑誌を利用

地域に合わせた様々な求人雑誌で、新しい転職先を探そう。

日本看護協会に加入

加入することで決められた病院やクリニックへ転職できる。

eナースセンター利用

自力での転職が難しいと思ったらサービスを利用しましょう。

求人サイトを利用

看護師専門の求人サイトがたくさんあってサポートも万全!

求人のチラシや張り紙

病院やクリニックの求人チラシを見て転職するのもあり?

訪問看護・老人ホーム転職サイト

首都圏(東京 ・埼玉・神奈川・千葉) エリア対応訪問看護、介護施設をはじめ特殊求人に特化
ヘルパー介護職関係の求人が豊富、非公開求人約90%
ベネッセが運営する老人ホーム中途採用斡旋サイト

こんな働き方も!

会社の中の保健室のようなところで働くこと
大学の保健室のようなところで働くことも!
看護師の知識と経験を活かせる治験コーデ仕事

看護師という仕事

転職先におすすめ?

訪問看護関連記事