訪問看護・老人ホーム・産業看護師・保育園など、看護師の転職先は様々!

看護師求人・転職サイトを利用して、スピーディに転職

サイトによる違いとお勧めのサイト

皆様は看護の求人と言いますとどちらで探されますか。私の知人に同じく看護、特に訪問看護の職を探している方がいらっしゃいましたが、その方はインターネットサイトを利用して求人を探していました。その知人から聞いた良い訪問看護求人サイトについて記述したいと思います。

まず、友人から聞いたお勧めのサイトとしてメリットだけでなく、デメリットも記述されている所のようです。例えばですが、Aと言うサイトでは求人票に給与の高さや勤務形態などの基本的な部分が書かれている、または男性、女性が働きやすい等のメリットを大きく表示されているとします。

もう1つのBと言うサイトではAと基本的に同じことは書かれていますが、残業時間は何時間、この月は帰宅時間が遅くなります等のデメリットの部分が書かれているとします。 その場合、Bのサイトを選択したほうが良いとの事です。

求人票は人が集まらないことを避けるために基本的に、デメリットを記述しない傾向がございます。それはどの業界も同じだと言えます。 病院の場合、特に隠す傾向が多いとの事です。面接で初めてデメリットの部分を聞かされることがほとんどのようです。ですので、求人サイトは複数ございますが、デメリットが書かれている所を探す方が効率的だと思われます。

次に、電話対応が良い所を選択するようにしましょう。またはメールの対応が早い所が良いでしょう。 なぜ、このように記述したかと申し上げますと、それだけその病院の教育が行き届いているかがわかるからです。

電話をかけてもすぐに出ない、メールでの問い合わせに何日も掛かるような所は、細かいと思われますが、教育がなされていない所ですので応募するだけ無駄かと思われます。またそのような求人を載せている所もあまりお勧めはできません。

このように、違いとお勧めのサイトについて記述いたしました。人によってこんなことはないと思われる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも私見ですので御了承いただければと思います。 また、私の意見が少しでも皆様の参考になればと思います。

訪問看護・老人ホーム 転職サイト ランキング

ベネッセMCM

利用料   無料
対応エリア   首都圏
ベネッセMCMは、介護施設、訪問看護、保育園、一般企業、単発アルバイト、派遣など特殊な求人に特化しています。

キャリアブレイン

利用料   無料
対応エリア   全国
ヘルパー、介護職関係の求人が豊富、スカウトシステム、適正診断テストなどのサービスを提供しています。

ベネッセスタイル

利用料     無料
対応エリア 首都圏・愛知県
大阪府・兵庫県
進研ゼミやこどもチャレンジでおなじみベネッセが運営する有料老人ホームの中途採用斡旋サイト

必ず訪れる妊娠と言うイベントと、看護師の仕事について

看護師の転職はどうやってするの?

人材派遣会社を利用

登録制で失業期間をつくらない大きなメリットがあります。

求人雑誌を利用

地域に合わせた様々な求人雑誌で、新しい転職先を探そう。

日本看護協会に加入

加入することで決められた病院やクリニックへ転職できる。

eナースセンター利用

自力での転職が難しいと思ったらサービスを利用しましょう。

求人サイトを利用

看護師専門の求人サイトがたくさんあってサポートも万全!

求人のチラシや張り紙

病院やクリニックの求人チラシを見て転職するのもあり?

訪問看護・老人ホーム転職サイト

首都圏(東京 ・埼玉・神奈川・千葉) エリア対応訪問看護、介護施設をはじめ特殊求人に特化
ヘルパー介護職関係の求人が豊富、非公開求人約90%
ベネッセが運営する老人ホーム中途採用斡旋サイト

こんな働き方も!

会社の中の保健室のようなところで働くこと
大学の保健室のようなところで働くことも!
看護師の知識と経験を活かせる治験コーデ仕事

看護師という仕事

転職先におすすめ?

訪問看護関連記事