訪問看護・老人ホーム・産業看護師・保育園など、看護師の転職先は様々!

看護師求人・転職サイトを利用して、スピーディに転職

18. 看護師と夜勤

・看護師の資格には、正看護師と准看護師の2種類があります。

看護師の業務が大変というイメージが強いのは、やはり夜勤や夜間待機などがあるからではないでしょうか?夜勤があると生活のリズムが不規則なったり、睡眠不足になったりするというイメージが強いのではないでしょうか?夜勤については、深夜勤、準夜勤、当直など様々な勤務体制があります。勤務先のシフトにもよりますが、多くの病院の場合いは2交替や3交替で勤務体制を組んでいる場合がほとんどです。また、夜勤があるのは総合病院や救急病院、産婦人科など入院設備のある病院です。ここでは、看護師の夜勤について少し詳しくみておきましょう。

■ 夜勤の勤務体制

まず、看護師の日勤については8時?17時または18時というのが一般的です。準夜勤は、この日勤との交替となるので17時または18時から深夜1時頃までの勤務となります。深夜勤は、準夜勤の人と交替となるので、深夜1時頃から朝9時頃までの勤務となります。これは、勤務先の体制によって異なりますので一概には言えませんが、おおよその平均はこのようになります。夜勤と別で当直というものがありますが、当直の場合には日勤と交替で、夕方から翌朝までの勤務というのが一般的とされています。このように、勤務時間帯を見てみても、やはり看護師は夜に働く事が多いので生活習慣のリズムが不規則になったり、睡眠不足になってしてしまうのではと思う人も多いでしょう。

■ 看護師の睡眠時間

・看護師は万年睡眠不足なのでしょうか?

某アンケートの結果によると、看護師の平均睡眠時間は5~6時間とされています。こうして見ると、他の職業の人と比べて極端に少ないという感じはないですね。夜勤や当直の場合は、1人とう事はありませんので、それほど業務が忙しくない場合には順番に仮眠を取る事ができる場合もあります。ただ、業務が多い場合には仮眠を取る事ができないケースも多くありますので、そのような場合にはやはり寝不足になる事もあるでしょう。また、生活のリズムという点では夜勤明けの昼間に寝て夜に起きるという事が多くなるので、リズムが崩れてしまう場合もあります。また、夜中に起きて出勤するという場合もあるので、こうした勤務体制に慣れるまでは体力的にきつくなる可能性も高いでしょう。

訪問看護・老人ホーム 転職サイト ランキング

ベネッセMCM

利用料   無料
対応エリア   首都圏
ベネッセMCMは、介護施設、訪問看護、保育園、一般企業、単発アルバイト、派遣など特殊な求人に特化しています。

キャリアブレイン

利用料   無料
対応エリア   全国
ヘルパー、介護職関係の求人が豊富、スカウトシステム、適正診断テストなどのサービスを提供しています。

ベネッセスタイル

利用料     無料
対応エリア 首都圏・愛知県
大阪府・兵庫県
進研ゼミやこどもチャレンジでおなじみベネッセが運営する有料老人ホームの中途採用斡旋サイト

必ず訪れる妊娠と言うイベントと、看護師の仕事について

看護師の転職はどうやってするの?

人材派遣会社を利用

登録制で失業期間をつくらない大きなメリットがあります。

求人雑誌を利用

地域に合わせた様々な求人雑誌で、新しい転職先を探そう。

日本看護協会に加入

加入することで決められた病院やクリニックへ転職できる。

eナースセンター利用

自力での転職が難しいと思ったらサービスを利用しましょう。

求人サイトを利用

看護師専門の求人サイトがたくさんあってサポートも万全!

求人のチラシや張り紙

病院やクリニックの求人チラシを見て転職するのもあり?

訪問看護・老人ホーム転職サイト

首都圏(東京 ・埼玉・神奈川・千葉) エリア対応訪問看護、介護施設をはじめ特殊求人に特化
ヘルパー介護職関係の求人が豊富、非公開求人約90%
ベネッセが運営する老人ホーム中途採用斡旋サイト

こんな働き方も!

会社の中の保健室のようなところで働くこと
大学の保健室のようなところで働くことも!
看護師の知識と経験を活かせる治験コーデ仕事

看護師という仕事

転職先におすすめ?

訪問看護関連記事